通販での失敗

通販での失敗は実物を見たわけでも試着したわけでもないので仕方がない。
お店に足を運ぶ時間とかもろもろを超えた便利さのツケですね。
寒くなる前から購入したショートブーツ。
家に届いてから試着してみたら、ちょっときつい。
だからサイズをひとつあげて、そして色違いで購入したんです。
これでこの冬のブーツはもういいかなと満足していました。
上手い具合にポイント倍増の時に購入できたし。
でもいざ試着してから気が付いたんですよ。
靴の足音が凄く安っぽいということに。
いや、その靴は本当に安かったんですよ。
靴って気に入っても結局は2シーズンくらいしか履けないじゃないですか。
だからそのつもりと経済事情から安いのを買ったんです。
しかしまさか足音がこんなだったとは。
・・・勉強になりました。

コメントは受け付けていません。