残された人の気持ち

合葬墓と書いて、「がっそうぼ」と読みます。
横浜の合葬墓は上からみると古墳みたいな形をしていてます。
遺骨を専用の袋に入れて合葬墓に。
深さ2.4メートル。
遺骨袋に入れた遺骨をロープで入れるそうですよ。
私はてっきり、投げ入れるのかと思ったらそれはありませんでしたね。(笑)
自治体が運営するので使用料と管理料で10万円という割安。
墓を継ぐのは嫌だという子供の為などなど。
納骨堂だとひとつの建物に自分の場所があるのでマンションみたいなもの。
合葬墓は他人と一緒のところに入ります。
私はこれは良いとこだと思います。
だって死んでしまったら自分専用の墓があろうと合同だろうとなんでも一緒ですよ。
残された人の気持ちを優先したいと本人が思うのだからそれでよいと思います。

コメントは受け付けていません。