凍った海の上で自転車レース

ウラジオストックで200人が参加したのは一面凍った海の上で自転車レースです。
厚さが30センチ以上ある氷なので割れることはないそうですけど、そんな怖いところで自転車に乗る人の気持ちが分かりませんよ。
原付きバイクに乗っている身としては、スリップが心底怖いです。
自転車の車輪の方が細いからきっと滑りやすいですよね。
自転車の愛好家たちが3年前から開いている大会なんだそうですよ。
チャレンジャーですねぇ。
日中も氷点下10度のところでスポーツをするのはいいけど、凍った海の上でのレースは嫌ですね。
自分で自転車に乗るのも嫌だけど、誰かが滑って転ぶのを見るのも嫌です。
痛いだろうし下手したら人を巻き込んでの大事故になりますよ。

コメントは受け付けていません。