安寧を祈るばかり

赤ちゃんの時から30年近く脳死状態だった従妹がなくなりました。
訃報を聞いて、みんな、やっと楽になったのかなと思って涙が溢れました。
私が子供の頃から寝たりきりだったので、以前から脳死とか安楽死について考えることがありました。
体が機械で生かされている状態で心は生きていない場合は、どうすればいいのか。
身近な家族がその状態で心身ともに疲れ切った場合は、どうすればいいのか。
地方に住んでいる従妹なので入院先に行ったことは数えるほどしかありません。
医療技術が進んで亡くならない状態のままで、いいのか。
何もかもが感情論ではいけないし、答えも出ないし苦しいことだらけです。
従妹本人はもちろんご家族の安寧を祈るばかりです。