実は存在していなかったとか

早口言葉って得意ですか?
私はなんとかがんばっても、「得意です!」と宣言するまではいかないです。
「東京特許許可局」も駄目ですね。
すぐに噛んでしまいます。
しかし実は東京特許許可局はこの世に存在しないそうですよ。
私は日本国内での特許の申請を出す場所だと思っていました。
東京特許許可局という言葉は1934年にHNKのアナウンサー採用試験で早口言葉として考えられたようです。
これがテレビで紹介されて世の中に浸透しました。
早口言葉で有名になっちゃってますよね。
漢字を見ながらだったらけっこう言えますけどね。(笑)
でもまさか、実在していないというのには驚きました。
世の中の人も9割以上が実在していると思っていたくらいですからね。