意外と知らない自分の血圧

今まで高血圧じゃないと認識していた人、いらっしゃいますよね。
見過ごされがちですが、下の血圧が高い人がいます。
上は135以上だと高いとされています。
下は85です。
上ばかりを注目しがちですが、下も重要なのですよ。
下の血圧は高血圧を防ぐ重要なサインです。
高血圧の初期の段階が下の血圧が高い状態です。
若い人は上が比較的なのに下の血圧が高いのは差がない状態です。
上は心臓が収縮する際に全身に血液を送り出します。
いったん収縮するとそのときに心臓には血液がありません。
動脈が縮小して血液を心臓に向けている。
下の血圧が高くなるのは動脈が痛んでいる状態です。
動脈硬化を起こして上の血圧まで高くなっていってしまいます。
ぱっと見て上だけで判断してはいけませんね。